スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
旧前田侯爵邸 ~冬~ (続き)
洋館です。

う~ん、なんかパッとしないなぁ(笑)
館内にインパクトある装飾品が少ないからかな。。。


DSC_4891a.jpg



DSC_4892a.jpg



DSC_4897a.jpg



シャンデリア、前回と同じ感じで撮ってた(笑)





DSC_4919a.jpg



DSC_4925a.jpg



DSC_4935a.jpg



DSC_4946a.jpg




スポンサーサイト

( 2014.02.03 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
旧前田侯爵邸 ~冬~
酒井梨恵先生の写真講座の撮影実習2回目は、旧前田侯爵亭でした。


まずは、和館。
昨年11月の時とは趣きがガラッと変わって、寒々しい感じでした。

DSC_4804a.jpg


DSC_4827a.jpg


DSC_4835b.jpg


DSC_4857b.jpg


DSC_4866a.jpg


DSC_4876a.jpg




( 2014.02.02 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
葛西臨海水族園(2)
水族館の撮影実習の翌週に、講評会がありました。
A4もしくは2Lサイズで3枚提出とのことでした。

我が家のプリンター、もう8年以上も前のやつ。
最近、インクカートリッジをケチって、純正じゃないのにしたら、やっぱりダメでございます。
ブルーがくすんで、PCで見るのと全然違う。
なので、お店プリントにして持って行きました。

(プリンター買わねば!!!)

あらら、皆さん2Lサイズで、A4で持っていったの私だけ。。。



A4で、しかも魚をでっかく撮ったものだから、皆から「おぉ~!」と声が!
ピントが目にちゃんと合ってるし、全体にバランスもよく、魚の顔もひょうきんに撮れててGOODと褒めていただきました(*≧∇≦*)

DSC_4569a.jpg



こちらも、上の水面がきれいに写ってて、全体のブルーの濃さもいい感じと!

DSC_4580a.jpg



これはね~、もう少し下がって撮ったほうがよかったかなと。
もうちょっと水槽を大きく入れて、親子のシルエットを小さくしたほうがよかったかも、ということでした。

DSC_4681a.jpg





( 2014.01.28 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
葛西臨海水族園(1)
酒井先生の写真講座の撮影実習で、葛西臨海水族園に行きました。

苦手ですよ、水族館、ニガテ!
暗いし、動くし、水槽のガラス越しだし。

レンズは35mm単焦点1本にしました。



DSC_4543a.jpg



DSC_4553a.jpg



DSC_4568a.jpg



DSC_4581a.jpg



DSC_4584a.jpg



DSC_4588a.jpg



DSC_4634a.jpg



DSC_4649a.jpg



DSC_4655a.jpg



DSC_4669a.jpg




( 2014.01.27 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
下田 爪木崎(2)
爪木崎には、水仙のほかに、アロエの花も咲いていました。
万能の妙薬と言われるアロエの花はこんな毒々しいんですね。。。


DSC_4472b.jpg


DSC_4478a.jpg


DSC_4477a.jpg



ここでまた並木先生ご登場。
こういう見た目あまり美しくない花は、花そのものをアップでくっきり撮らないんだよ、と。
で、また私のカメラで撮ってくれました。
並木マジック!

DSC_4497c.jpg



↓ この白水仙は、「ペーパーホワイト」であっているかな?

DSC_4524a.jpg


花の真ん中が、顔みたいに見える~!

DSC_4525a.jpg


DSC_4526a.jpg


DSC_4528a.jpg


( 2014.01.26 ) ( club-t ) ( COMMENT:4 )
下田 爪木崎(1)
1月13日に伊豆下田の爪木崎撮影ツアーに参加してきました。
12月から水仙まつりをやってるんですが、う~ん、この日はちょっとまだ早かったみたい。
下田の観光ガイドのHPみると、例年より遅れて今がちょうど見ごろだそうな。

同行講師は並木先生。
野水仙の群生地のちょっとさみしい光景に、こんな日もある、だから何回も足を運ぶんだ!とのこと。


先生が私のカメラで見本を撮ってくれました。

DSC_4409a.jpg


真似して撮ってみる。。。違うね。。。

DSC_4411a.jpg


もっと下から、下からって。何枚も撮って、やっと近づいた感じ。でもやっぱりなんか違う。

DSC_4419a.jpg


ま、あとは自分の好きに撮りました(笑)

DSC_4430a.jpg


DSC_4431a.jpg


DSC_4443a.jpg


DSC_4456a.jpg


DSC_4455a.jpg


DSC_4454a.jpg


( 2014.01.23 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
河口湖オルゴールの森美術館 (5)
最後はミュージアムショップです。
いろいろなオルゴールやアクセサリーが展示・販売されています。
ショップなのでね、写真OKと聞いてましたが、念のためお店の方にも許可いただきました。


ガラス越しなんですが、奥に鏡があって、映り込みを狙いました。

DSC_3169a.jpg


かわいいオルゴールたち!

DSC_3173a.jpg


DSC_3174a.jpg


DSC_3176a.jpg


犬さんも奥のピアノも小さな置物なんですよ。

DSC_3178a.jpg


映り込み、好きです。まだまだ下手だけど(笑)

DSC_3185a.jpg




( 2013.10.10 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
河口湖オルゴールの森美術館 (4)
なんだか、なおさんの記事を追いかけているような、分割している構成まで一緒ですが、偶然です(笑)。
初めから5回に分けてアップしようと、写真も最初に5回分振り分けてたのですよ。
やることも似てくるね(笑)

ご覧のとおり、お花の回です。
あいにくローズガーデンは秋バラの開花がまだのようで閑散としてました。


この花は何でしょうか、ariさん。。。

DSC_3123a.jpg



DSC_3129a.jpg



DSC_3132a.jpg



DSC_3133a.jpg



DSC_3146a.jpg



DSC_3201a.jpg



DSC_3202a.jpg



DSC_3212a.jpg





( 2013.10.09 ) ( club-t ) ( COMMENT:4 )
河口湖オルゴールの森美術館 (3)
屋外に出てきました。

からくり時計からは1時間毎に制服をまとった士官の人形が登場し、鐘を打ち鳴らし時を告げます。指揮に合わせて踊る噴水も見事な眺めです。
とHPに書いてあります(笑)。

噴水のショーが始まる前に、先生の教えに従ってシャッタースピードの設定をし、満を持して待ちます(←大げさ!笑)

指揮者登場!

DSC_3099a.jpg

構図もフレーミングも考える余裕もなく、ただシャッターを押すのみ。

DSC_3106a.jpg

最後は演奏の盛り上がりとともに、噴水も大放出。
撮ることにいっぱいいっぱいで、なんか、よく分からないまま終わってしまった。。。
からくり人形も音楽も噴水も楽しめてなかったような(笑)

DSC_3113a.jpg



DSC_3119a.jpg


DSC_3127a.jpg


DSC_3152a.jpg


DSC_3207a.jpg




( 2013.10.08 ) ( club-t ) ( COMMENT:4 )
河口湖オルゴールの森美術館 (2)
ダンスオルガンの迫力ある演奏を聴いたあとは、別の展示場へ移動。
きらびやかなシャンデリアの下、懐かしいジュークボックスが並んでいます。
(ジュークボックスの写真は一種類しかアップしてませんが)


DSC_3076a.jpg


DSC_3082a.jpg


DSC_3086a.jpg


DSC_3091a.jpg


DSC_3093a.jpg




( 2013.10.07 ) ( club-t ) ( COMMENT:2 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。